<夏まつりを行いました!>

8月10日(金)第3回夏まつりを行いました。子供が企画・運営する夏まつり、今年も7月・8月の稽古時間に少しずつ準備を進めてきました。

夏まつりではまず一番大切なお盆のご先祖様の供養を行います。日頃から稽古の前にお経をあげている子供達、自分たちがここにいる意味、ご先祖様の誰がかけても今の自分はいないことを話をして参りました。その意味を分かったうえで読む子供たちのお経はとても心に届きます。きっとご先祖様にもとどいてます!

子ども達の演武・歌や劇もとても元気で楽しく、見てくださってる方々も喜んでくださりました。食事もお友達やご家族でとても賑やかでいい時間が過ごせたのではと思います。今年はかき氷器も登場し、より夏まつりらしくなりました。

ヨーヨー釣り・ラムネ早飲み競争も大盛況!最後は全員で片付けと掃除!きれいにするまでが夏まつりです。

準備から本番までの過程を含めて、子供たちにとって貴重な経験ができた楽しい1日になったのではと思います。ありがとうございます。