2017 CKF 道場対抗組手団体戦

11月12日鹿児島アリーナ武道場において2017チャレンジカラテフェスティバル道場対抗組手団体戦を開催しました。チャレンジカラテでは毎回異なる競技種目で競われますが毎年秋は団体戦!^^これはチーム戦なので試合が得意じゃない子供たちもチャレンジしやすい大会になり

今回の経験を活かし今後につなげるチャレンジ大会でもあります。その一方で道場対抗ということもありどの道場が一番強いか!^^という最優秀道場賞も今回から新たに設置しました。これは

優勝チーム最多道場になりますが今回は本部道場である吉野本部道場!本部道場の威厳をまもれましたね!^^しかしまだ高学年のいない霧島道場や今回全員出場参加の薩摩川内道場など今後の成長が楽しみな道場もあるなど有意義な大会となりました。また今回は後藤道場でとりくんでいる子どもたちの運動能力向上を目的としたキッズアスレチックレスリング教室の発表会と体験もわれました。

また大会を支える少年部部卒業生でもある中高生、保護者様のサポータスタッフ、一般部の皆様のおかげあっての大会です。後藤道場がひとつになっての大会のすべては次世代を担う子どもたちの教育支援の場です。子どもたちには自分に負けない自信をつけ何事にもチャレンジできる勇気を備えてほしいと願っています^^