冬の寺子屋スクールキャンプを実施しました!

今年も節分に合わせて冬の寺子屋スクールキャンプを行いました。節分の星まつりの準備をみんなで行うところから始まりです。節分の意味などみんなで学び豆まきや祈願を行いました。夜ご飯を食べてからみんなで温泉!にぎやかな夜となりました。

2日目は朝のおつとめを行い食事作法を学びながらの朝ごはんです。毎回行う食事作法、子どもたちの意識付けになっているようで自然と声をかけあって準備している姿に成長を感じることでした。

書道・硬筆教室、レスリング教室を行った後はお昼ご飯つくり!節分ということで恵方巻と豚汁を作りました。巻きすを使って恵方巻を作るのがみんな初めてでしたが思い思いの具材を巻いてとても楽しく美味しい恵方巻ができ、3本も作って食べている子もいました。やはり友達と一緒に作ること、自分が食材に興味を持つことの大切さを感じます。

ちなみに恵方巻を南南東をみながらしゃべらずに最後まで食べられた子はいませんでした^^♪

最後に和凧つくりを行いました。少し難しかったようですがみんな真剣!それぞれの個性あふれる凧が出来上がりました。

昔からのさまざまな季節行事に関わって行くことが子供の成長に大切だと改めて感じる寺子屋スクールキャンプでした。今後の寺子屋スクールもお楽しみに!