» 吉野本部 福地さんインタビュー

お寺がとりくむ
子育て支援事業

トップページ > 道場生・保護者の声 > 吉野本部 福地さんインタビュー

吉野本部 福地さんインタビュー

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

空手を始めて成長したこと

あいさつが自分からできるようになり、自分から〇〇したい。強くなりたいなど思うようになり自立心が出てきました。また、兄弟で自宅でも空手の話をしている姿をみて兄弟で通わせて良かったなと思います。そして空手をしていることで自分に自信が持てるようになり学校などでもすすんで手をあげたり、意見を伝えることができるようになりました。

空手を通して学んで欲しいこと

下の子たちの面倒をみたり、年上の子たち達と関わったりできるので人との関わりの大切さを学んで、男の子なので精神的に強く、強さの中のやさしさを身につけてほしい。

努力カードについてどんな効果がありますか?

手伝いがもともと嫌いな子供達ですが努力カードに自分で目標を決めているので自分で決めたからにはやらないといけない!という思いがあるようでお手伝いしてくれるようになりました。

 

お問い合わせ

tel 099-243-9831

9:00〜18:00

メールでお問い合わせ

寄付金のご案内

後藤道場では、寄付金の募集をしております。
お預かりした寄付金は、子どもたちのための事業やイベント運営に活用させていただきます。

寄付金について詳しく見る

トップへ戻る