奈良県大峰山へ

昨日から奈良県大峰山で明治時代から続く修験講の大阪信誘講にお邪魔して修行をしてます。

3年前から御縁を頂き行なっています。神道と仏教が融合された修験道はとにかく実践することが修行であり心身ともにとてもきびしいものがあります。

日常を離れ山の中で修行することで日常の自分を振り返り見つめ直す機会になり今回も貴重で有意義な時間となりました。

この体験を道場の子供たちとの活動にも活かし

ニーズに応えられる道場つくりを誓います!