2017 強化試合を実施しました!

3月20日(月祝)鹿児島市にある鹿児島アリーナ武道場において強化試合を実施しました。

4月23日開催の2017チャレンジカラテフェスティバル南日本空手道選手権大会の前哨戦となるこの試合はそこに照準を合わせた意識の元に実施させていただきました。

空手道にとって競技は稽古の一環であり人生の基礎つくり期である小学生以下の子供たちにとってはその過程が最も大切です。目標に向かって一所懸命にがんばる!その間、またその先には子どもながらにも必ずなにかを感じそれに向き合う心つくりが成長につながります。

後藤道場の競技大会は子どもの教育支援としての役割が趣旨になります。

空手道を通して心の強い自律できる子どもの成長のために!^^