夏休み寺子屋スクールキャンプを実施しました!^^

8月22~23日 1泊2日で霧島高原国民休養地キャンプ場にて夏休み寺子屋スクールキャンプを実施しました。遠くは薩摩川内市からと鹿児島市内、そして霧島市の子供たちなど30名を超える子供たちの参加で有意義な自然活動を行うことができました。1日目はテント設営や野外炊事、昆虫採集など、2日目は霧島連山の大浪池登を行いました。

日頃、物が豊富で恵まれた今の子供たちですが、自然を相手にし、自然に左右され、日常とは違った少し不自由な生活を体験するという寺子屋スクールキャンプ活動!^^これを通じて日常がいかに有難いかを感じたり、感謝できる自分の心に気づいてくれたらと行っています。

「遊びながらにして学ぶ」をモットーに楽しく、時にはきびしさを備え、幼児から中学生までの異年齢活動は自立心と協調性がとくに養われます。たとえばテント設営での道具の使い方や野外炊事でのご飯を炊く飯盒を火からおろすタイミングなどなど。。。一つのことを皆でやりとげること、そのための自分の役割など、体験を通して理屈抜きの実践的な思考や、できないことを達成する創造力、行動力まで養われます。

寺子屋スクールキャンプはさらなる工夫を凝らし子供たちが楽しめる有意義な活動にしていきます。参加者の皆様、親御様ありがうございました!^^