夏季審査会を実施しました!

6月30日(日)令和となって初めての審査会が行われました。審査会は日頃の稽古で学んだことを審査します。子供たちにとっては帯の色が変わるチャンスとあって稽古にも一段と気合が入って審査会当日を迎えました。

やはり審査会は子供たちも緊張して、いつもならできてることも力が出し切れなかったり、表情が硬かったり、しかし必死に稽古に取り組んできた子は自信と気合がみなぎっておりました。

後藤館長が「いつも稽古でやっていることをどれだけ真剣に向き合って取り組んでいるか。普段一生懸命している人はここぞというとき自信となってきちっとできる。」と話をされました。子供たちも審査会が終わって自分の結果に思うことがあったでしょう。いろんな表情がみられました。

課題に気付いたら今後の稽古を頑張るのみ!自分と向き合ってみんな頑張れ♪