休館のお知らせ

拝啓、皆様におかれましてはこの度の新型コロナウィルス感染危惧に心痛とお察し致します。
2月28日に緊急臨時休校の達しがありこの一週間休校の中、道場では通常稽古を行ってきましたが再三の学校からの注意喚起、社会状況などをふまえ3月8日からしばらくの間全ての道場稽古を休みとさせて頂きます。(予定していた強化稽古も中止となります)
3月分の月会費については一部を頂きご返金致します。すでに口座振替、クレジット決済の手続きに入っておりますので以下の方法でご返金致します。尚、3月15日に予定していた2020チャレンジカラテフェスティバル南日本空手道選手権大会(3月末まで鹿児島アリーナは使用不可)、3月20日の春季審査会も中止致します。いずれもお申込みされた参加費は全額返金致します。詳しくは下記をご確認下さい。
稽古再開については状況判断の上、改めてご連絡させて頂きます。

私と致しましては大会を目指し頑張ってきた子どもたちの気持ち、休校により自宅で過ごすことでの精神衛生上を考えると感染に留意した上で継続したいという意志がありましただけに無念です。ですが子どもたちの健康管理は更に大事なことです、それを最重視し断腸の想いで決定させて頂きました。悪しからずご了承くださいませ。
敬具
<ご返金方法について>
3月会費はシステムの都合上、一旦従来の通り差し引かれますが2000円を頂き、差額を口座振替の口座へお振込みしご返金します。クレジット決済の方は振込先をお知らせくださいませ。
合わせて大会参加費、審査会受審費(全額)も同様にてご返金致します。

3月28~31日実施の寺子屋スクールキャンプ、先日お知らせしました臨時休校・春休み寺子屋デイスクールならびに寺子屋修行は予定通り実施します。休校自粛による子どもたちの居場所として僭越ながらお手伝いさせて頂きます。ご活用くださいませ。

日本全体の士気がこの事態で急激に落ち込んでいます、今後は更にそうなるでしょう。でもこれを私たち国民一人ひとりが変われる機会だと、チャンスだと前向きに過ごすことが必要です。国や自治体も保身が優先して本当に国民のことを考えての政治行政だと思えない社会に感じます。次世代を担う子どもたちのためにもこんな時こそ助け合い、情報だけにとらわれず、地域の人たちに気を配り助け合いの心で過ごすことではないでしょうか。必ず乗り越えられるこの困難を皆で助け合いましょう。

令和2年3月7日
弘浄流空手道本山 後藤道場
山主 後藤 寛浄