かんむり嶽参り

後藤道場の寺子屋スクールでお世話になっているいちき串木野にある鎮国寺さんが中心となり34年目になるかんむり嶽参りというお祭りが今月23日にあります。かんむり嶽は1000年以上前から南九州屈指の霊山です。日本の伝統文化や大切な精神をこの鎮国寺のお坊様方が継承されてきています。また当日はかんむり嶽を供養する柴灯護摩も行われますがその祈願を依頼される護摩木は毎年3000本以上があつまり、それは全額をいちき串木野市へ寄付されているという。。。累計で3千万円以上のをこの鎮国寺さんが寄付されているのです。

目先事や目に見えることばかりを追いかけてしまうこの時代ですが、伝統を学び大切にし継承しつづけているお寺が中心となって行っているからこそ30年以上も続いているのだと思います。そしてこのお祭りはそういうお寺がはじめたお祭りですが今では自治体と民間企業も入り一体となって行う取り組みになっている全国でも珍しく貴重な地元活性事業なのです?皆さんぜひお参りにいきましょー❗️?