春季強化合宿を実施しました。

3月2月~3月3日、青少年研修センターにて春季強化合宿が行われました!毎年、CKF南日本空手道選手権大会に向けて目標のある子供達が集まります。

今回の合宿でも空手の技術的なことはもちろんですが、嫌なこと苦手なことに逃げないで努力することや向き合うことの大切を館長が繰り返し子供達に伝えられました。

苦手意識の強い組手に立ち向かった子供達!1日目が終わり、空手への疑問を館長へぶつけるミーティングが行われました。いろんな質問があがり、子ども達がどれだけ一生懸命合宿に取り組んでいたかがわかりました。

厳しい合宿の中でも子供たちは稽古以外は、元気いっぱい!どこにあんな元気があるのでしょう!驚きます!ONとOFFがしっかりできる子供達に成長を感じることでした。

館長よりCKF南日本空手道選手権大会へ向けて、ここからは気付いた苦手に個々でどう向き合うか!とのことでした。目指せ!優勝!