親子稽古会・2019CKF組手競技個人戦を開催しました!

親子稽古会・2019CKF組手競技個人戦が鹿児島アリーナ武道場にて開催されました。

年に1度の親子稽古は、普段自分が頑張っている稽古をご両親と一緒にします!中でも子どもたちが一番嬉しそうな顔になるのは、お父さんやお母さんへ教える先生側になったときです! 優しく教える子もいればスパルタな子もいて、とても微笑ましいです!親子で同じことに取り組むこと。特に子どもが頑張ってることを一緒にすることはとても良いコミニケーションだと思います。

続いてCKF組手競技個人戦に移りました。この大会に向けて子どもたちは夏合宿や日頃の稽古を目標を持って頑張ってきました!大会に参加することで気付くことがいっぱいあると後藤先生も子供達も言います。今回も試合をして気付くことがあったと思います。次回の大会に向けて、これから更にコツコツ努力してほしいと思います。

また夏合宿から始めたヌンチャクの演舞披露や棒術、低学年のスパーリングの披露もあり日頃の稽古の成果を披露していました。

今回も子供の成長を見る事が出来ました!

試合結果 優勝 準優勝 第3位 第4位
幼年の部 後藤大知(吉野本部) 比嘉みのり(吉野本部) × ×
低学年の部 後藤弘介(吉野本部) 福地信太(吉野本部) 松田意(平川) 湯田大夢(吉野本部)
中学年の部 福地一仁(吉野本部) 川野華鈴(霧島) 常田悠太(吉野本部) 西田樹羅(城西原良)
高学年の部 白石郁弥(城西原良) 中島悠真(紫原) 中村亮太(平川) 新福一斗(霧島)

 

中村亮太くん(平川道場)

今回の大会に向けて、夏合宿に参加出来なかったので、その分普段の稽古を頑張りました。大会の目標は優勝でしたが3位となりましたが、今まで1度も勝てたことのなかった一斗君に勝てた事がとても嬉しかったです!次回の大会での優勝に向けて、今日からまた頑張ります!

白石郁弥くん(城西原良)

前の大会から、お父さんと兄に協力してもらって一緒にミット打ち拳立ての稽古をしてきました。初めての優勝出来て結果が出せたので良かったです。前回中島悠真くんに負けていたので、悠真くんと新福一斗くんをライバルと思ってやってきました。次回の大会までには正確なツキを打てるように稽古して、しっかりと勝って優勝したいです!