春季強化合宿を実施

2月22〜23日の1泊2日で鹿児島市宮之浦にある青少年研修センターで春季強化合宿を行いました。3月に開催される2020チャレンジカラテフェスティバル南日本空手道選手権大会を目指し競技組手の特訓。基礎からミットを使っての打ち込み、組手稽古まで

子供達はヘトヘトになりながら頑張っていました。後藤先生からの指導は「合宿をきっかけに日々の心構えを変える」でした。試合という目標を持ち、そこまでの過程を大切に努力していくことが教育としての後藤道場の空手には最も大切なことです。