» 2020夏季強化試合を行いました。

お寺がとりくむ
子育て支援事業

トップページ > お知らせ > 2020夏季強化試合を行いました。

2020夏季強化試合を行いました。

子ども達から要望が多くあった組手の大会を久しぶりに開催しました。3月に予定していたCKF南日本大会も中止となり、大会としては約半年ぶりの開催です。

初めて出場する子や、久しぶりの組手で思うように体が動かない子、また初めて勝つことができた子!喜びや悔し泣きなど子ども達のいろんな表情を見ることができました。後藤先生からお話のあった「できると信じてやるが第一歩!」次の大会への目標を決めて「きっとできる!頑張れる!」と自信を持って子ども達には取り組んでほしいです。

また今回、保護者の皆様にはお子様達の頑張る様子を同じ会場で見て頂くことができませんでしたが、何かできないかという事で初めてライブ配信という形をとらせて頂きました。今後もこのような対応をせざる得ない状況があるかもしれませんがご協力のほどよろしくお願い致します。

<試合後インタビュー>

今回初めて審査会に参加したこうた君と入門してまだ1ヶ月にも関わらず強化試合に出場したけいた君にインタビューしました。

左)けいた君(小学1年生)…空手をはじめたばかりだけど、組手の稽古をしていたので楽しそうと思って出ました。はじめて他の道場の子と試合をして「もっと強くなりたい」と思いました。けりやつきの稽古をがんばります

右)こうた君(年長)…審査会に向けて、稽古だけじゃなくて家でも型と拳たての練習をしました。審査会も試合もとても楽しかったです。これからも組手、型、ぜんぶがんばります!

お問い合わせ

tel 099-243-9831

9:00〜18:00

メールでお問い合わせ

寄付金のご案内

後藤道場では、寄付金の募集をしております。
お預かりした寄付金は、子どもたちのための事業やイベント運営に活用させていただきます。

寄付金について詳しく見る

トップへ戻る